2010年06月25日

勃起不全の悩みを解消

口コミ感想レビュー



詳しくはこちら



SEXについてまじめに考えるあなたを真剣に応援するノウハウです





20代の若い方でも、
50代の中高年の方でも、
いざという時に勃起不全はあるもの…

でも、簡単な秘訣を知るだけで、
もう、大丈夫!

是非、このノウハウで二人の絆を深め、
男としての自信を取り戻してください。

 

一人の時は十分に勃起するのに、いざという時に限って十分に勃起せず、
挿入に失敗してしまう・・・

大丈夫です! 海綿体をチャージして勃起力をアップ、挿入までキープできます!



前戯の時は十分に勃起しているのに、いざ挿入しようとすると萎えてしまう・・・

ご安心ください! 十分に勃起した状態を挿入までキープすることができます!



いざ挿入、入口を見つけるのにモタついてあせっているうちに、失敗してしまう・・・

心配ありません! 経験の浅い方でも、
挿入口を簡単に見つけ、スムーズに挿入させる秘訣をお教えします!



薬を飲むことも、器具を使うことも一切ありません。

誰でも簡単にできるこの方法で、あなたも男としての自信を取り戻してください。



こんな方に有効です

挿入がうまくいかない・・・ (20代男性)

20代前半の男性です。
女性とHする時に、勃起するものの、いざ挿入する時になって、徐々に縮んでしまう事があります。
今までにまだ、完璧に挿入して射精したということが一度もありません。
どうしたらいいでしょうか?


  前戯の時に勃起するのであれば全く問題ありません。
  挿入まで勃起状態をキープする方法を知れば、もう大丈夫です!



結局前戯だけで終わってしまいました (20代男性)

彼女と初めてのセックスをしたのですが、いざ挿入となったところで、ペニスが縮まってしまい、コンドームを装着することができずに、結局前戯だけで終わってしまいました。

コンドームをつける前までは、完全な勃起ではないですが、一応勃起はします。それでも、50%くらいの感じでした。

自慰の時は普通に100%勃起し、射精はできます。

いざとなると、なかなか完全な勃起までいかないのですが、何か対処法などご存知であれば教えてください。
次回は、完全なセックスがしたいのですが・・・。


 一人の時に十分に勃起するのなら、問題ありません。
 いつもの半分程度勃起するなら、それをパワーアップできます。
 そして、その状態を挿入までキープすることができます。
 この方法を知れば、次回はちゃんとセックスができます!



挿入直前に・・・ (20代男性)

彼女との初セックスの時に、挿入する前に彼女と抱き合ってる間は勃起しっぱなしだったのですが、いざ挿入直前になって、萎えてしまったんです。

またその後何回か勃起するんですがいざ入れようとすると萎えてしまい、うまく挿入することができません。

ぜひアドバイスをお願いします。


 二人で抱き合っている時に勃起しているのであれば、大丈夫です。
 勃起した状態を挿入までキープする方法を伝授します。



出来ない!助けて! (30代男性)

30歳過ぎてようやく彼女ができまして、Hしようとしたのですが、うまくできません。
3回チャレンジしましたがダメでした。

話してる時やキス、愛撫してる時は勃起してるんですが、いざ挿入しようとすると、コンドームつけたり、場所の確認(慣れてないもので・・・)をしたりしてるうちに小さくなってしまいます。

更に、なんとか勃起してるうちに挿入しようとしても一度うまく入らないと、すぐに縮んでしまいます。触ってもらったりしてるとまた勃起するんですけど、いざ入れようとするとうまく挿入できず、モタモタしてるうちに縮んでしまいます・・・

本当に困っています。アドバイス頂けませんでしょうか?お願いします。


 まず、勃起した状態をキープする方法をお教えします。
 次に、挿入口を簡単に見つけ、スムーズに挿入する方法をお教えします。
 この方法を知れば、あなたの悩みを改善できます。



彼とのセックスについて (30代女性)

私は35歳、彼は42歳、付き合い始めて半年です。

たまにホテルへ行きセックスするのですが、彼のモノが起たず挿入出来たことがありません。
口や手で愛してあげれば勃起状態になり、彼はイキます。

でも私は挿入ナシではやや不満です。

何故挿入までに勃起状態が持続しないのでしょうか?
私にしてあげられる事は何でしょうか?


 女性が協力的なことはすばらしいことです。
 勃起させてあげられるなら、その状態を挿入までキープさせられます。
 是非、この方法で二人の絆を深めてください。



勃起しなかったのは初めてだったからでしょうか? (20代男性)

この前、女性と初体験をしました。でも、童貞を捨てられませんでした。

相手と愛撫し合っている時はとてもドキドキしてしっかりと勃起していました。
それは、相手の女性に挿入する前までそうでした。



詳しくはこちら



でも、いざ挿入しようとすると、段々と萎えてきてしまいました。
それ以降は、自分で刺激を与えると一時的に回復はするものの、結局挿入には至りませんでした。

これからの人生でセックスをする上で、このままで大丈夫か不安でなりません。


 初めての時は、挿入に失敗することがありがちです。
 緊張のためと、挿入口を見つけることに手間取ってしまう焦りが影響してしまいます。
 勃起状態をキープさせる方法と、挿入口へのスムーズな挿入法。
 この二つを知るだけで、問題解決です。



いざ!って時に・・・ (30代男性)

31歳の男です。この年になるまで4、5人の女性と交際して、性行為を交わす関係になったのですが、実は正常位での挿入がいつも失敗します。
前戯をしている時は十分に興奮してるのですが、いざ挿入って時に急にしぼんでしまいます(><)

これ繰り返すと相手の女性も悩むでしょうし失礼ですよね。

自分が仰向けで女性が上から乗って来た時はちゃんと挿入出来ます。
何故か正常位で自分から挿入しようとすると駄目です(TT)

一人で自慰の時は最後まで勃起しています。
昼間、気になる子の事を思うと自然に勃起してしまいます。


 男なら、男性主導の正常位でセックスをしたいものです。
 前戯の段階で十分に勃起しているなら、その状態を維持する方法をお教えします。
 また、正常位の場合のスムーズな挿入のし方もお教えします。



最近付き合いだした彼、久しぶりにHするそうなので、勃ちません (20代女性)

彼と付き合いだして2ヶ月、キスしたりホテルへ行くようになって1ヶ月ほどになります。

彼は38歳、私は29歳、ともに健康な男女です。
彼は私にキスしたり、触れたりするのは好きです。
が、いざとなると、勃起しません。
6,7割くらい勃起して、それ以上は大きくならず、もちろん挿入もしたことはありません。
私が口でしてもあまり変わりません。
彼は勃起しないことを気にしているようで・・・

一人でいるときに私を思い出すと硬く勃起するそうです。


 一人の時に十分勃起するのなら、全く問題ないでしょう。
 ブランクがあることが影響してプレッシャーになっているようですね。
 6、7割勃起するなら、それを9、10割にして、その状態を挿入までキープできます。



彼女と、上手くできません・・・ (20代男性)

彼女とHをしようとしたのですが、どうしても上手くできません。

既に3回も失敗しており、どうしてよいのか分からずに悩んでいます。

精力ドリンクを飲んでも、100%勃起しない事にも悩んでいます。
一緒にお風呂に入っている時や前戯の間は勃起しているのですが、いざコンドームを付けようとすると、小さくなってしまいます。

精力剤の効果だけではダメなのでしょうか?

本気で悩んでいます・・・


 精力剤では効果が期待できないでしょうね(^^;
 前戯の間、勃起しているなら、その状態を挿入までキープすればいいだけです。
 その場ですぐ実践できる方法をお教えします。



うまく挿入できません (20代男性)

はじめまして。22歳の男です
最近彼女と初めてHをしようとしたのですが、僕のは最大限まで勃起しないし、彼女の挿入口にうまく入りませんでした。

物理的に挿入が出来ないことってあるんですか?
それとも何回も繰り返してHしていれば挿入できるようになりますか?


 ある程度勃起状態になるのであれば、最大限までチャージ可能です。
 また、挿入のコツをお教えしますので、それを知れば、スムーズに挿入できます。
 決して物理的な問題ではありませんよ。





健康な人でもいざという時の勃起不全はある

冒頭でも紹介しましたが、普段、男性機能に全く問題がない人でも、いざという時に、
普段の勃起力を発揮できずに無念な結果に終わってしまうことがあります。

また、経験が少ないため、挿入口の位置がわからず、モタついているうちに
萎えてしまい、せっかくのチャンスを逃してしまう方もいます。

もし、あなたもこんな苦い経験をお持ちなら、是非この先をお読みになってください。
この情報はあなたにとってきっと役に立つはずです。





たった一度の失敗から受ける大きなダメージ

はじめまして。永沢修三と申します。
様々な事例を紹介しましたが、実はこれらは、私自身の体験でもあるのです。

20代前半の頃、私は奥手で、女性経験がありませんでした。
そんな私も、当時、友人と出かけたディスコで、運良く女の子と仲良くなることができました。
そして、彼女と付き合い始めました。

何回かデートを重ねるうち、ついに私にもベッドインのチャンスが訪れました。

私にも、やっと初体験のチャンスが訪れたのです。
まるで夢のようでした。

唇を重ね、私なりにぎこちない前戯を始めました。
私のペニスは痛いくらいまで勃起していました。

そして、いざ挿入・・・
と思ったら、入らない!・・・?
挿入口の位置がわからない・・・!

あせった私は彼女の股間めがけて、やみくもにペニスの先端を突き立てました。
しかし、まるで壁にぶつかっているようで、一向に挿入できません。
気持ちはあせるばかりです。

そうこうするうちに私のペニスは萎えてしまい、あえなく撃沈してしまいました。

本当にショックでした・・・
自信をなくした私は、その後は彼女に連絡をとることもできず、それっきりでした。

このことは誰にも相談できず、心底悩みました。
たった一度の失敗が私に与えたダメージは計り知れないものだったのです。









スムーズに挿入・合体するコツとは?

人間だけが、動物の中で、学習しなければSEXができない と言われています。

童貞、処女のまま結婚したカップルが、SEXのし方が分からず、何年間も結合することが
できなかった、という笑うに笑えない話があるほどです。

そう考えると、私の失敗は無理からぬことだったのかも知れません。

とは言え、当時の私は真剣に悩み、悶々とした日々を送っていました。
どうすれば、きちんとSEXができるのか・・・

私はSEXに関するハウツー本を読みあさりました。
ところが、それら数十冊の本の中に、私の求める情報はありませんでした。

しかし、ある一冊の本の中に、ほんの数行、重要なヒントを見つけることができました。
そのヒントをきっかけとして、私はこの悩みを克服することができました。

実は、挿入にはコツがあったのです!

これは男性と女性の体の構造に起因するものです。
そのコツさえ知っていれば、スムーズな挿入は約束されたようなものなのです。


挿入がスムーズにできず手間取る人、自信がない人は、是非知っておく必要があります。

スムーズな挿入が行えないことは、あなたが合体に失敗するばかりでなく、
強引な挿入により、パートナーに苦痛を与えてしまうことにもなるからです。

スムーズな挿入ができることは、女性に負担を与えずに済む、ということでもあります。
これは、あなたに対するパートナーの信頼にもつながるはずです。

挿入のコツさえ、事前に知っておけば、たとえあなたが童貞だったとしても、
パートナーに苦痛を与えることなく、スムーズに挿入できてしまうのです!









経験を積んでも悩みはあるもの・・・

年月は流れ、中高年となり、人並みに女性経験を積んだ私ですが、
今度は別の壁に当たることになりました。

前戯の間は勃起しているのに、いざ挿入という時に萎えてしまったり、
十分に勃起しないことがあるのです。

ブランクがあった時や、付き合い始めた女性との初めてのベッドインの時に多い症状です。

これは普段より気持ちが高揚していたり、緊張感のせいでしょう。
「失敗したくない」、「彼女を満足させなければ」というプレッシャーもあるでしょう。

何度かせっかくのチャンスを逃すことになった私は、またも悩むこととなりました。

またも私は、ノウハウ本やネットでさんざん調べまくることとなりました。
しかし、的を射た解答を得ることはできませんでした・・・





男としての自信は強化できる!

この問題に関するヒントは、図書館で見つけた医学書の中に隠されていました。
男性の体の構造に解決のカギを見つけることができたのです。

自分の体の一部でありながら、その構造、メカニズムについて、私は無知だったのです。
勃起という表面的な現象だけでなく、もっと深い部分に目を向けるべきだったのです。

そのヒントをもとに、私は試行錯誤の末、
不十分な勃起力をその場でアップさせる方法 と、
十分に勃起した状態をキープさせる方法
を見つけることができました。



詳しくはこちら



もちろん、薬や器具に頼らずできる安全な方法です。

亀頭部をはちきれんばかりにパンパンにさせることも可能です。

それ以来、私はセックスに対する不安、プレッシャーを感じることが全くなくなりました。

このノウハウを知っておくだけで、
あなたもセックスに対する自信を強化できるはずです。



私と同じ悩みを持つ方がとても多いことを知り、今回ノウハウとして提供させていただくことと致しました。

あなたも是非、このノウハウで今日から悩みを解消してください。


マニュアルは図解でわかりやすく説明していますが、わかりにくいことがあれば、
メールにてサポート致します。















本書の内容

第1章 なぜ、勃起不全はメンタルだけでは
                    解決できないのか?



たった一度の失敗があなたに与える大きな影響とは?



  何事でも、普通にできると思っていたことに失敗すると、大きなショックを
  受けるものです。

  ことに性に関する失敗は恥ずかしさもあり、自分の失敗を過大評価して
  しまいがちです。

  その結果、自信を失い、ますます失敗を招くようになりがちです。

  この状態を放置すると、底なしの "負のスパイラル" にはまり込んで
  いくことになってしまいます。

  この状況から脱することができるかどうかは、ある一つの視点を持てるか
  どうかにかかっているのです。


失敗を成功(性交)につなげる秘訣とは?



  いざという時の勃起不全の悩みに対しては、メンタル面からの改善を
  アドバイスされることが多いようです。

  しかし、失敗のイメージが強く焼き付いてしまった場合、メンタル面からの
  アプローチだけで、この壁を乗り越えることは困難と言えるでしょう。

  実は、壁を乗り越えるためには、もう一つ、あなたが知っておかなければ
  ならない重要な要素があるのです。
  
  その秘訣をあなたにお教えしましょう。




いざ本番、あなた本来の能力を発揮する秘訣とは?

  一人の時には十分勃起するのに、いざ本番という時は思うように
  ならない・・・

  そんなあなたは、非常に大切な観点を見落としています。

  それを知ることで、本番の時でも、一人の時と同じように力を発揮することが
  できるようになるのです。

  本番の時に、あなた本来の力を発揮する秘訣をお教えします。





第2章 あなたはEDについて正しく知っていますか?

EDについて知っておきたいこととは?

  世間一般に使われ、認知度も高い「ED」(勃起不全)という言葉ですが、
  あなたはどれだけ正しく認識しているでしょうか?

  医学的な定義によっては、普段十分な勃起能力のあるあなたも、
  「ED」と診断されてしまうこともあるのです。

  性交時、4回に3回以上失敗すると、EDとする定義もあります。

  「ED」について、正しく知っておいてください。



EDにも種類がある!?

  一口にEDと言っても種類があるのです。

  まず一つは精神的要因による「心因性ED」。
  勃起の能力は正常なのに、ストレスやコンプレックスなどの精神的要因
  により、いざという時に本来の能力が発揮できなくなっている状態です。
  本マニュアルでは、軽度の「心因性ED」の方までが対象といえるでしょう。

  重度の「心因性ED」については医師にご相談ください。

  もう一つは病気や事故により、勃起の機能が働かなくなった「器質性ED」。
  残念ながら、本マニュアルでは「器質性ED」の方は対象外となりますので
  ご了承ください。



勃起力増強器具の科学性について (参考)

  本書では、器具、薬等は一切使用しない方法を紹介していますが、
  参考として勃起力を補強する器具について紹介します。

  この原理を知っていただくことで、あなた自身の体の仕組み、
  勃起の仕組みを理解することに役立つからです。

  また、次章で紹介する勃起力増強法、勃起状態をキープする方法を
  理解いただくためにも役立つはずです。





第3章 勃起の科学と挿入の技術

勃起は自分でコントロールできるか?

  誰しも勃起を自分の意志でコントロールすることは困難でしょう。

  これは本書でも紹介する体の仕組み、勃起のメカニズムを知ることで
  理解できるはずです。

  しかし、あなたの体には、あなたも見落としている、勃起に関する重要な
  ポイントがあるのです。

  このポイントを知ることで、勃起力の強化、コントロールに役立てることが
  できるのです。




男性でも知らない「男性器の構造」とは?

  自分の体の一部でありながら、性器の構造については理解していないもの。

  あなたはどうですか?

  ペニスの構造を正しく知ってこそ、勃起力を増強することができるのです。



勃起力を加速させる「勃起のメカニズム」とは?

  勃起を意志でコントロールできないことは、あなたもご存じのとおりです。

  では、勃起が起こるための体のメカニズムについては知っていますか?

  自分の体のメカニズムを理解し、勃起しやすいのはどんな状態の時かを
  知ることは、あなたにとってとても有利なことです。

  勃起のメカニズムを知ることで、あなたは勃起力を加速させることが
  できるようになるのです。



勃起力をその場で増強する方法

  弱くても勃起の兆候があるのであれば、あなたの体は勃起することが
  できる状態にあると言えます。
  体が勃起するモードに入った、ということです。

  この状態であれば、勃起状態を促して強化させることが可能です。

  器具、薬等を一切使わずにできる方法をお教えします。
  一人の時に練習しておくことをオススメします。

  あなたが望むなら、亀頭がはちきれんばかりにパンパンにすることも
  可能ですが、ペニスを傷める可能性がありますので、
  やりすぎにはご注意ください。

  *勃起の兆候がない状態では効果が期待できません。
   体が勃起できる状態になっていることが前提条件となります。



勃起状態をキープする方法

  勃起した状態をキープする方法をお教えします。

  もちろん、器具も薬も使いません。

  いざという時に、その場で簡単にできます。

  途中で萎えることなく、挿入まで勃起した状態をそのままキープできます!

  前戯の時に十分勃起しているなら、この方法を知るだけでOKです。






膣口を的確に見つけスムーズに挿入する方法

  十分に勃起しているにもかかわらず、膣口を見つけることに手間取って
  いては、焦りの気持ちからペニスが萎えてしまいます。

  これは女性経験の浅い方にありがちな失敗です。

  また、強引に力づくで挿入してしまうことは、大切なパートナーに
  苦痛を与えてしまうことになります。

  的確に膣口を見つけ、スムーズな挿入をすることで、パートナーに
  安心感・信頼感を与え、二人の絆もいっそう深まるはずです。

  仮にあなたが童貞だったとしても、この秘訣を知っているだけで、
  パートナーに童貞であることを気付かれることはないでしょう。



スムーズに挿入するための理想の体位とは?

  スムーズな挿入をするためには、体位も重要な要素となります。

  挿入のための理想の体位をとり、的確に膣口を見つけることができれば、
  あなたにとって、スムーズな挿入・合体は約束されたようなものです。

  これにより、あなたもパートナーもリラックスでき、至福の時間を
  共有することができるはずです。



勃起が不十分な状態での挿入テクニック

  さらに一歩進んで、勃起が不十分な状態での挿入テクニックも
  知っておきましょう。

  いざという時のためにも、また、知っておくことで安心感を持つことは、
  本番でのリラックス効果にも役立つはずです。



詳しくはこちら




体位についての誤った思い込みとは?

  様々なノウハウ本やAVで、あなたも体位について学んでいる
  かも知れません。

  しかし、これらのノウハウ、知識があなたとパートナーとの
  大切な時間を台無しにしていることがあるのです。

  同時にパートナーとの溝を深くしてしまっていることもあるのです。

  こんなことがないよう、あなたが是非知っておくべきことをお教えします。





第4章 前戯の研究

これだけは避けたい、前戯の誤った思い込みとは?

  あなたも書籍やノウハウで、前戯について学んだことがあるかと思います。

  これらはテクニックとして上手に取り入れることができればいいのですが、
  実は重大な落とし穴もあるのです。

  あなたのパートナーに悦んでもらおうという気持ちが裏目に出てしまうことが
  あるのです。

  このポイントを知らないことが、あなたの勃起力を減退させ、
  さらにはパートナーとの溝を深めていることがあるのです。

  あなたがそんな過ちを犯さないためにも、是非知っておいてほしいポイントを
  お教えします。




あなたとパートナーにとって最善の前戯とは?

  パートナーにとっても、あなたにとっても理想の前戯は、
  実は非常にシンプルなものなのです。

  それは、男性と女性の特性の違いを知ることで理解できるはずです。

  それにより、二人にとっての理想の前戯がわかるはずです。



男性の失敗に対する女性の本音とは?

  挿入できず合体に失敗することは、男性にとっては最大の屈辱に
  感じられるものです。

  心底自分が情けなくなり、自分で自分を責め、精神的ダメージを
  与えてしまいかねません。

  しかし、男性の失敗に対する女性の本音とは、いったいどのようなもの
  なのでしょうか?

  実は、ここにも男性と女性の興味深い違いがあるのです。

  そして、ここに起死回生のカギを握る重要なポイントが隠されているのです。

  合体失敗から一転、十分な勃起力を回復、挿入に成功し、
  合体完了へと導く起死回生の秘策とは?



ペニスの大きさより、本当に重要なペニスの要素とは?

  あなたも男性ならペニスの大きさを気にしたことがあるでしょう。

  しかし、果たしてペニスの大きさはセックスにどれ程重要なのか?

  実は大きさにこだわるあまり、あなたが見落としている、ペニスにとっての
  もっと大切な要素があるのです。

  自分ではどうすることもできないペニスの大きさにこだわるより、
  あなた次第で改善できる重要なポイントがあるのです。

  この事実を知れば、あなたはもう自分のペニスの大きさのことを一切
  気にすることがなくなるはずです。





第5章 生涯現役を目指すあなたに

簡単で効果的な勃起力強化のキントレ法とは?

  人間の体は、使わない機能は衰えるものです。

  逆に鍛えることで機能を強化することもできます。
  これは勃起力についても言えることです。

  あなたが、勃起力が弱い、自信がない、というのなら、
  キントレで強化すればいいだけです。

  日常の中で、器具も使わず、誰にも知られずにできる、
  簡単で効果的な方法をお教えします。

  是非、この方法で男としての自信を強化してください。






知らないと恐い!あなたの勃起力を奪う悪い生活習慣とは?

  日常生活の中で、勃起機能にとって悪影響のある生活習慣があります。

  また、EDの発症率が高い生活習慣病もあります。

  若年化の傾向のある、この生活習慣病は、その予備軍も含め、
  早めのケアをしておく必要があります。

  あなたは大丈夫ですか?

  放っておくと大変なことになります。
  健康診断を受けたら要チェック!

  早めのケアで万全を心がけましょう。






生涯現役の勃起力を維持する秘訣とは?

  同じ年齢の人でも、見た目の若々しさ、体力等は異なるものです。
  年を重ねるごとに、その差は大きくなる傾向があります。

  これは当然勃起力にも言えることです。

  同じ年を重ねるのなら、いつまでも若々しくありたいものです。

  実は、年を重ねても勃起力を維持している人には、いくつかの共通点が
  あるのです。

  その共通点をあなたにもそっとお教えします。

  この秘訣を知れば、あなたも生涯現役は夢ではないでしょう。





詳しくはこちら


posted by レオナ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。