2010年05月23日

矢矧式 有限会社ライズクリエイティブ

口コミ感想レビュー



詳しくはこちら



「1日に100冊の本を読むことができる怪物の教え」

あなたの本業で、仕事をどんくさくこなしている人がいたらどう思いますか。
「なんで、そんなこともできねえんだよ、このバカ!」

頭をかきむしって、胃がきりきりムカツクと思いますが、
年収1000万円以上の、いわゆるできるビジネスマンは、
うって変わって、効率的に仕事をこなしていますよね。

当たり前でしょ、と思ったかもしれませんが、
もし、1日に100冊の本を読破し、本の内容も精密に
あなたの頭の中にいれることができれば、もの凄く効率なことだと思いませんか。

1日100冊って頭がおかしくて、こんな人いないだろうと
信じたくないと思いますが、現実に日本に怪物がいたんです。

今まで眠っていたあなたの能力を引き出し、活かす方法があったんです。
あなたの素晴らしい才能をこのまま眠らさせておくか、
開花させるかは、あなたの自由ですが、
仕事のできるかっこいいビジネスマンになりたい、収入を本気であげたい
と考えているのであれば3分ほど私に時間をください。
その秘密を今だけあなたに…



From:伊勢隆一郎
午前5時10分、木曜日
東京都豊島区高田
こんにちは。伊勢隆一郎です。

(伊勢について知らない方は、こちらのプロフィールをお読みください)

月に1,000万円以上、年間に海外旅行を10回以上いきながら、稼いでいます。

いきなり嫌味に聞こえたかもしれませんが、
自分の中の才能をある方法で爆発させることができたからだと思っています。

そのおかげで、

創業わずか2年目から、社員二人だけで年商1億円を突破することができ、
あっという間に月に1,000万円以上継続的に稼げるようになっていました。

このページを見られている勉強熱心なあなたならもうご存知だと思いますが、
ネット上のセールスページの自己紹介は、

私は、昔ニートで、死ぬ寸前だった…だがしかし…

のような作り話で眠たくなるような昔話しが多くて、
耳をふさぎたくなると思いますので、そういった過去の話はしないので安心してください。

というか…
私は、本当にごくごく平凡な日々を今まで過ごしてきたので、
偉そうにあなたに自慢するような過去の武勇伝が実はないんです。
それが逆に私のコンプレックスでもあります。

あるとすれば、一度、大学の仲間と起業するぞと意気込んだのですが、
結局、うまくいきませんでした。
…くらいの話です。本当に地味なんです。

でも、ある怪物と出会ったおかげで、私の人生が、
「巨人の星」の星ひゅうまの父親がいきなりちゃぶ台をひっくり返すくらい、
目が仰天してしまう刺激的な人生に変化したのです。

では、いったい何故、そんな刺激的な変化が平凡な私に起こったのか… 

とその前に、
突然ですが、あなたは月に1.000万円、稼げますか。

「伊勢さん、さすがに月1,000万円って現実的な数字じゃないから現段階では難しいよ。」

普通で考えれば、どうあがいても、思いつきませんよね。
月に1,000万円稼ぎ続けるなんてこと…

私は、暴走族の総長であったわけではありませんし、
バリバリ勉強できたわけでもありません。

暴走族の総長になるにも、誰よりも情熱が必要ですし、その力が仕事に向いたときは、
それはもう、とてつもない力を発揮している人が世の中には多くいますが、

私は、そんな派手なことも全くなく、
本当に平凡、普通、地味と3拍子揃っているんです。

平凡ほど、つまらない人間はいないですよね、実際に。
間違いなく、あなたと普通人間自慢コンテストをしたら絶対に負ける気がしません。
偉そうに話していますが、何が言いたいかといいますと、
私はニートになれないくらい普通であなたと私は正直、全く変わらないんですよ、
本当に。
というか、私の方が劣っているんです。

と言うことをお伝えしたかったんです。

「俺も昔は、世の中がつまんねえから、ニートしててさ。」
なんてきざなセリフをここで言ってみたかったんですが、

そんなことも言えなかった普通な私でも、
会社を立ち上げ2年目で、社員2人で年商1億円以上を稼いでいるんです。

私の過去の「地味さ」をしみじみご理解して頂けたかと思いますが、
この私でも、創業2年、社員2人で年商1億円以上稼げてしまうんです。

でも、あの秘密があったから平凡な私にもできたわけです。

「脳みそ革命」!?

ビジネスマン、いち人間として、脳みその使い方を、ある怪物から
伝授してもらったおかげで、私の脳みそが一気にスパークしたのです。

流行っているネットビジネスだろうが、リアルビジネスだろうが
そんなの関係ないんです。
そんな、ちっぽけな秘密じゃないんです。

だから今、いろいろなプロジェクトを同時進行させて、
月1000万円以上稼げる自分がいるんだと思います。

ビジネスをしていると様々な問題がでてくると思いますが、
昔は本当にいつも頭を両手で抱えて、
うーとうなりながら、毎日悩む日々が続いていました。

「伊勢さん、俺も実は、今の本業でたくさんの
悩みを抱えているよ。」

わかります、そのお気持ち。でも、安心してください…

昔、たくさんの問題に押しつぶされそうになっていた普通の私でも、
今ではあの秘密を知ったおかげで、
的確に問題は解決できるようになり、業績も凄まじい勢いで伸びる結果となりました。

こんな結果を出せたのも…

私が、人の10倍の速さで学び、
学んだことを人の10倍の速さでアウトプットできるようになったからなんです。

こんな風に私が最速になったのは、ある伝説の天才との出会いがあったから…


向上心のあるあなたは、「今」すごく幸運だと思います。
何故なら、天才の秘密を知れば、下記のような悩みは、朝めし前に解決できるからです。



ありましたか。

…あればよかったです。どうもすっきりしない現在のあなた自身に、
おさらばする時期がこれを読んでいるたった今、訪れたんだと思います。
すごく幸運です。


私のもとには、毎日50通以上の会員さんからの質問メールがくるんですが、
手当たり次第、毎日質問されつづけ、
その経験を通して、だんだん分かってきたことがあります。




詳しくはこちら




とかく多くの人は、たくさんの情報を欲しがっているのに、
その情報をうまく活用できていないんです。

どんな素晴らしい内容の参考書でも、ベストセラーの本でも、
読んだ人の1%未満しか実際に行動していない統計があります。

いや、何かしらの理由で多くの人ができないんだと思います。

会員さんの90%の人がネットビジネスで稼ごうと、
「ネット本」いわゆる情報商材を作成したい気持ちを持っているんですが、
同じところでつまずいてなかなか作成することができていない現状があるんです。

これは別に情報販売だからというわけではありません。

そう、人間は、何でもインプットは凄く楽しいことなんです。
でも、アウトプットは凄くめんどくさくて、やりたくないことなんです。そうですよね。

「ネット本」に限ったことではないんですが、お酒の席などで、

「俺は、来年にはPCを使って副業をするんだ。」

と意気込んでいるんですが、一向にやっていない、やれない人って
意外に身近にいますよね。心当たりの人がいますか。もしくは、あなたかもしれません…

1年後、聞いてみると…
「いやー、時間がなくてさー、なかなかやる気がでなくて、まだ進んでないよ。」

まあ、こんなやりとりですよね、普通は。

でも、安心してください。わかったんです。
怪物の秘密があれば、やりたくてもできない悩みを抱えているあなたの脳みそを
開花させることができて、悩みを完全に解消することができるんだと…

「ネット本」を作成できない人たちは、
PCの前で頭を抱えて、うーんと、うなる日々が続いているかもしれません。

本業の仕事も効率のいいスケジュールがたてられない、
資料がなかなか用意できない、仕事をどうしても早くこなせない、
毎日、苦しい日々を過ごしていらっしゃるかもしれません。



それは、あることを知らなかっただけなんです…
もう心配する必要はないです…あなたが悪かったわけではないんです。


ただ単に、速く学び、速くアウトプットする方法というと、
修行僧のように過酷な訓練をするんでしょ、と思うかもしれませんが、
ビジネスマンとしての本当に重要な本質をついた秘密なので、つらくないんです。

そのおかげで苦労もせず、わずか2年間で、
私は、経営者、いちビジネスマンとして、括弧たる地位を持てるようになりました。

実は、私はいろいろビジネスを展開しているんですが、
これも、ある根本的な脳みそのメカニズム、使い方のコツを知ることができたおかげです。

この秘密は、人間の本質を的確にとらえたものなんです。

あなたが、下記のことをのどから手が出るほど望んでいるのなら
すごく役立つというと当たり前なので、泣いて喜んでしまう秘密なんです。

怪物の秘密を知ることで
間違いなく仕事を速くこなせるようになるのですが、それにより



こんな風にあなたは、変わってしまうのですが、
その秘密を伝える日本の怪物…


「伊勢さん、これはどう考えてもありえないでしょ。」

私も、

「はいはい、大きなことは言えばいいと思って。」

と初めて聞いたときは、そう思っていました。でも…
私は実際にこの日本の怪物にお会いしてしまったんです…

1年間に本を20冊以上出版といっても、薄っぺらいどうでもいい本ではなく、
200ページ以上、内容みっちりの参考書を
正規の出版社から、ばしばし出版されているとんでない78歳の怪物だったんです。

何度も、夢じゃないかと思って目をこすって動揺していた自分を
落ち着かせていたのを今でも思い出します。

そして、完全に私は腰をぬかされてしまったんです…
なんと、日本の怪物は、本業は作家ではなかったんです。

「ありえない。作家でもないのに、副業で、1年間に20冊の本…
  いったい頭の中はどうなっているんだ。」

怪物の正体は…
日本のトップ上から順番に24社全ての大企業に、
知恵を教えるすごいというか、神様みたいなコンサルタントだったんです。

ここから本当に人間レベルではない、ありえない領域に入っていきますので、
心の準備をしてくださいね。できましたか。では、いきましょう…

ボストンコンサルティング時代は、
世界中の天才たちのなかで、一番早く企画書を書き、
一番早く本を読む技術を持っていました。

信じられないのが2年間でハーバード大学の図書館にある2万冊の
専門書を読み切ったことです。

また、ビルゲイツと4回も面談をしたことがあるほど
ボストン時代から、郡を抜いて仕事ができたのです。

と、ため息がでるほどの物凄い方なんです。

現在、78歳、生涯40年間で200億円も稼いできた、
スーパービジネスマンです。
実際に世の中にはこんな人がいたんです。

本の話に戻りますが、天才は、多忙なので、1日に執筆に当てられる時間は3時間だけ。
1日3時間で年間20冊。信じられますか?

こんな話をすると、多くの人が、
「それは、ゴーストライターが書いているんじゃないの?」

とポカーンとした顔で私にいってくるのですが、

私もあごを大きく上から下に動かし、そうだろうと考えていたのですが、
本当に自分で書いていることが分かってしまったんです。

なぜ、自分で書いていることが分かったかというと、
実際に私の目の前で書いてもらったからなんです…

怪物の秘密を実際に見てしまったんです。
そして、私の人生が大きくかわることになったんです…

日本の怪物、天才の経歴をまとめてありますので、心して見てみてください。

株式会社矢矧経営研究所
代表取締役社長

矢矧 晴一郎 (やはぎ せいいちろう)



1951年慶応義塾大学経済学部卒業。同年富士銀行本店入行。その後、米国のコンサルティング会社であるボストン・コンサルティング・グループにおいて、主任研究員として米国、欧州、日本の企業に対する経営コンサルティングに従事した。1980年矢矧コンサルタント(株)、1996年(株)矢矧経営研究所を設立し、代表取締役社長に就任。現在に至る。一橋、慶応、早稲田の講師、文部省、郵政省、通産省、厚生省の委員を務め、我在はパーソナルコンピュータユーザ利用技術協会理事、日本オペレーションズ・リサーチ学会会員を兼ねる。1996年10月通商産業大臣賞受賞。1997年11月韓国財閥系企業より経営指導および会社発展の貢献により感謝碑を受ける。

主な著書として、
「マルチメディアをどう事業化するか」 日本能率協会マネジメントセンター
「ホワイトカラー生産性向上のための業務革新」 日本能率協会マネジメントセンター
「中長期経営計画の策定と実行手脈」 日本経済新聞社
「21世紀企業構築プランニング・ガイド」 日本能率協会マネジメントセンター
「経営戦略策定マニュアル」 日本経済新聞社
「企業ビジョン策定プランニング・ガイド」 日本能率協会マネジメントセンター
「戦略痛が会社をダメにする」 日本経済新聞社
「勉強は技術」 日本能率協会マネジメントセンター
「中長期経営計画プランニング・ガイド」 日本能率協会マネジメントセンター
「事業革新の戦略」 ダイヤモンド社






さて、経歴から分かる通り、矢矧先生はありえません。
普通の脳みそ、考え方では、夢物語のお話だと思いますが、

「伊勢さん、矢矧先生は、私と違って、天才なんだ。
私みたいな凡人にはできるわけがねー。」

そう早く決断を出さないでください。
なぜなら、わかってしまったんです。

これだけありえない経歴をお持ちの矢矧先生には、やっぱり、“あれ”があったんです。

天才、矢矧先生の“あれ”を平凡だった私も実践することでこうやって、

あなたにとっても、
ありえないかもしれない月収1000万円以上を継続して稼ぐことが
できるようになったんです。

もう一回おさらいしますが、ネットビジネスだから、リアルビジネスだから、
そういう次元の狭い話ではありません。

「伊勢さん、最初はネットビジネスなんてと思っていたけど、
矢矧先生のありえない実績、伊勢さんの話しで、
ネットとかリアルビジネスとか超越した不変的な秘密があるんですね。」

そうです。こじんまりとした小さい話じゃないんです。
もっともっとスケールのでかい話です。
「仕事」をしている人には誰にでも当てはまる話です。

矢矧氏は、78歳で、ネットだろうがリアルだろうが関係なく稼ぎ続けることができます。

……ようするに“あれ”なんです。

あなたも天才の“あれ”を知れば、こういう風に言うことになります。

「伊勢さん、マジックと似ていますね。分からないうちは、
信じられないようなことでも、種明かしをしてもらえば、
「そういうことか」と私にもすぐに実践することができました。」


今までの過去の成功者たちは、凡人と何が違っていたと思いますか。
そう“本質”の捉え方がすごく上手なんです。

ネットとか、あなたのやっている仕事がどうだとか、
そういう小さい話じゃないってことは理解されてきたと思います。


さあ、いよいよ、「本質」に少しだけ触れていきましょう…


……2ステップなんです。

この矢矧氏の秘密の本質は、これにフォーカスしているんです。


1.インプットすること(学習すること)
2.アウトプットすること(実践、行動すること)


本屋さんのビジネス書を手にとってペラペラめくると、インプット、
アウトプットが大事だ、とすごく叫ばれているのを目にすることができると思います。

そう、本質はシンプルなんです。



詳しくはこちら



矢矧氏が、78歳まで生きられ得てきた中で最も大きなきづき…

それが…

本を読む(学習する)スピード と 実践する、行動するスピード

だったんです。40年で200億円を一人で稼いできた秘密だったんです。

137分間のDVDの中で完全に実践して頂いているのですが、
あなたもそのDVDに映っている通り、何にも考えず、ただマネさえすれば、あなたも…

1. 今よりもインプットのスピードが早くなっています。
60分で250ページの本を3冊読むことができます。

2.今よりもアウトプットするスピードが早くなっています。

7日間で100ページの本を書くことができます。


矢矧氏の奇跡、輝かしい経歴は、
すべてこの単純な秘密で起こされたものだったのです。

これも目がとびでてしまうくらいびっくりする話なのですが、

矢矧氏は、全くの知識0から本からだけの知識で、
日本で初めてロボットをつくってしまったんです。
1年に1万冊の本を読んでしまったんです。

普通に聞けば、ありえませんよね。

しかし…

あなたも“あれ”を知ることで、本当に同じ結果とまではいきませんが、
近い結果を簡単に得ることができてしまうんです。

よくネットの世界では誇張されることがあるのですが、
私が個人的にすごく嫌なので、あえてそういう言い方はしたくありません。

矢矧氏のように、ロボットを作るまで、誰でもできるようにはならないと思いますが、
あなたはインプットする能力、アウトプットをストレスなく素早くできる能力をアップすることはもちろん、
「できるビジネスマン」に変身することも夢ではありません。

本当かどうか、そういう疑いたい気持ちがあると思いますが、
事実として、ありえない結果を私は、身をもって感じています。

まあ、信じてくれ、と土下座をしてまで、信じてほしいと言いたくないので、
冷静に私の実績、矢矧氏の実績をよくご覧になって、そしてご判断して頂き、
嘘つきだと思えば、どうぞ右上のバツをクリックして頂いてかまいません。


私はこの秘密のおかげで、月収1000万円を継続的に稼ぐことができるように
なりましたし、これからお伝えするDVDの中で実践している、読み書きも全然駄目な
吉田さんもできてしまった方法であるという事実がありますので…
とにかく自信があるのです。


さあ、ひやかしの人は、このページをここで、閉じたと思いますので、
ここからは、本気で、できるビジネスマンになりたい、年収をあげたい
というあなたの切実に思いにお答えする秘密の公開です…


あなた自身で作った本を出版することができたら、どう感じますか。

矢矧氏は、本を3日間で完成させてしまいます。
専門知識というか、知識レベルも全くの0からある秘密を駆使して本のみから
学び、たったの3日で立派な参考書を作り上げてしまうんです。

あなたはおそらく、

「私には、専門知識がないし、文章力に自信がないから、
 無理ですよ、伊勢さん。」

こんなことを絶えず思っていると思います。
全く心配ないです。

天才も裏技を使っていたから、凄まじい早さで仕事をこなすことができていたんです。
本を魔法のように簡単に作成することができていたわけです。

「別に、本を書きたいわけじゃないんだけどね、伊勢さん。」

なるほど。でもこの秘密は、本を書けるようになるのが、最終目標ではありません。
矢矧氏の実績をもう一度ご覧頂ければ否応なしに理解できてしまうと思いますが、
ただ本を書けるようになる、いわゆる作家になる為だけの
ちっぽけな秘密ではないのです。

考えてもらうと、賢いあなたならお分かりかと思いますが、
仕事のプレゼンなどの資料作成よりも、スピーチ用の原稿を作るよりも、
はるかに時間もかかりめんどくさいのが、「本」を作成することなんです。

ある秘密を知ることで、うなされるくらい難しい「本を作成すること」を、
あなたは、いとも簡単にできてしまうので、
あなたの情報処理能力が今よりも速くなることは間違いないと言えるでしょう。

確認ですが、
できるビジネスマンは、情報を集約し、優れた情報をまとめる力がある。
ですよね。業種は全く関係ないんです。

あなたには、誇張していると勘違いされるのは嫌なんですが、本当のことなので、
年収を最低2倍以上アップさせ、できるビジネスマンになりたいと本気でお考えでしたら、この天才の秘密を知っているのと知らないとでは、

あなたの5年後のお財布の中身が、
ホームレス並みであるか、はたまた大富豪クラスになるかの
ありえない差になっているのです。

今の生活のままか、あるいは、貯金、時間もなくなりあくせく働く毎日か、
金銭的にも時間的にもゆとりができ、毎日いきいき過ごせるようになっているか、
あなたが今、選択することができるんです。









このDVD2枚組みの中には、

眠たいうんちくだけの内容ではなく、実際にある38歳の読み書きが全くな駄目な
リフォーム職人が、120分の時間のみで、
30倍の速度で読み書きができるようになるまでを完全ドキュメントで
納めたものです。

文章だけ、音声だけの商材ですと、正直わかりにくかった経験が私はあります。なので…
このDVDは編集も極力おさえ、あなたがその場で、実践しているかのように、
ありのままをお伝えしています。

このDVDさえ見れば、小学生でも、本気を出せば30日で10本の商材、
本を作ることが可能になるんですが、あまり誇張しすぎることもしたくありません。

とりあえず、このDVDを見終わったら早速1本商材を、
ちょちょいと完成させてみてください。
簡単に作成することができて、あなたは驚きを隠せない表情になっていることでしょう。

現状での一番利益率が高いビジネスが情報商材です。
私も実際にいくつもの情報商材を販売し、大きな利益を得続けていますので、
情報商材をお勧めしているのですが、別に本を作成しなくてもいいんです。
いきなり、企画書の作成、プレゼンの資料作成に活かすことも、
もちろんできるんです。

あなたの普段の生活にすぐに取り入れることもできるんです。
何回もお伝えしていますように、どの業種にも効果のある偉大な秘密なんです。

もし、あなたが一度も全くの無知から情報商材を作ったことがなければ、
これほど優れた手引き書はないと断言できるのは言うまでもないといった感じです。

「伊勢さん、情報商材が年収アップに直結するのは理解できたけど、
やっぱり「情報商材」は、私には、ちょっと気が引けてしまうよ。」

さきほど言いましたように、安心してください。このDVDのあの秘密を知ることにより、
あなたの本業の仕事のクオリティがかなりアップしてしまうことになります。それは、脳みそのメカニズムに稲妻が走ったような変化がおきるからです。

実際のDVDの中で実践している吉田さんは、72時間で100ページの
情報商材を完成することができました。

「情報処理」という言葉とかけ離れた生活をおくっていた吉田さんが、
DVDの中では実況中継によって、たったの120分の間に
ありえない情報処理能力を身に着けてしまった一部始終が収録されているのです。

商材づくりは、すごくやりたいんだけどなかなかできない。
あなたは、一度、商材づくりを挫折してしまった経験があるかもしれません。

作業に入れないのは、「ある人間の脳みその秘密」を知らないからなんです。
ほとんどの人があることを知らないから、
日々のたくさんの仕事でのタスクを素早くこなすことができず苦しんでいるのです。
もしくは、気合とやる気のみでどうにか乗り越え毎日必死で生きているかもしれません。

しかし、

このDVDの中では、気合とか、やる気とか、情熱とか、一切いらないんです。
天才は、やっぱり人間の脳みそがどうしたら動いてくれるか、よく知っていたんです。
簡単に、あなたの脳みその働きを極限まで引き出し最速で情報処理をしてしまう
秘密を完全実践で、明かされているんです。

このDVDには、次のような内容が実録されています。



DVD1 365日で10,000冊の本を読んだ、
怪物の激速インプット術



注意1)
フォトリーディングのように超人的な努力を必要とするものではありません。

注意2)
速読法でよく言われている右目で右ページを見て、左目で左ページを
読むヒラメのような超人的な訓練がいる方法ではありません。

注意3)
斜め読みのような学校に通わなければいけないような
時間のかかる方法ではありません。

誰でもありえないと思うくらい実践できる怪物の知恵が凝縮した裏技です。

普通に読んでもダメなんです・・・「ただ読むだけ」は、もうやめましょう。ほんのちょっと発想を変えるだけで見えてくる、速読法の3つの重大要素とは・・・?
天才の速読法は時間を短縮するだけではありません・・・読む速さを10倍にし、○○まで10倍にする矢矧式速読法とは・・・?
読んだ後も内容を覚えていられる?・・・ご安心ください。ただ、速く読むだけなら意味がありません。読んだ内容を無意識のうちに記憶に焼き付ける矢矧テクニックをお教えします。
ちょっと待って!読む前に結果は出ていますよ・・・慌てて読み出してはいけません。勝負の決め手は本を読む前の○○にあるのです。
あなたの仕事の組み立て方が激変・・・情報を得るためには、予め準備がすごく大事なんです。
「まさか、そんなことで?!」・・・
99%の人が見落としがちな、スピードを10倍に上げる小さな工夫をあなたにこっそりお伝えします。
あなたの本業の質、スピードを10倍加速させるある脳みその
使い方・・・




#2 100ページの商材を10時間で作り上げる
怪物の激速アウトプット術



スピードを上げるには、脳を変える?!・・・
1秒たりともスピードを落とさないための、○○の法則とは・・・?
書きやすく読みやすい、「評価される文章」を書くには?・・・これを知れば、あなたも今日から物書きのプロです。書き手が書きやすく、読み手も読みやすい、評価される文章に共通する秘密...
大丈夫です。専門知識は全く必要ありあせん。・・・
難しいことは知らなくても大丈夫。
小学生の知識で十分、2000万円を支払わなければ教えてもらえなかった激速アウトプット術の魔法。
商材を作りたくても、なかなか始められないですよね。
あなたが、作業に取り組めない致命的なある理由があるんです。
人間の脳みその仕組みに関係しているのですが、ある秘密をすれば、
もう心配する必要はなくなります。
得た情報のアウトプットをスムーズにしてくれる秘密があったんです。・・・
日本で最初にロボットを作った天才が、
78年間積み重ねてきたノウハウとテクニックの秘密をあなたに伝授します。

商材を作ったことがないあなたが一番幸運な理由…
「天才のテクニック」と言っても、選ばれた人しか実行できない難しいテクニックではありません。紙とペンさえあれば、誰もができる簡単なことです。



この「矢矧式・超高速商材作成法」のすごさは、もう充分にあなたにも伝わったと思います。まだ、凄さを感じることができなければ、もう一度、ページの上から読み直してみてください。

「伊勢さん、世の中には、たくさんの情報があるけど、
結局、ある程度スキルがある人でないとできないんでしょ。」

おっしゃるとおりスキルがなくても大丈夫、と、うたっている情報を、
私もたくさん購入してきましたが、
スキルがなければ結局できないものもいくつもあるのは、事実です。

私は、そういう人を騙したような情報商材が本当に大嫌いでした。

私が嫌だと感じたことを、あなたに絶対に提供したくありません。
この方法が誰にでも有効なものでなければ意味がないんです。



詳しくはこちら



そこで、

私の会員さんの中でも、読み書きが特に苦手で、全然、商材を作ることが
できなかった38歳のリフォーム職人にこの秘密を伝授したんです。

すると、驚くべき…



彼の人生は変わりました。ITとは、石ころとダイヤモンドくらいほど遠かった男が、
見事に一流の情報起業家に変身してしまったんです。

もちろん、現在、本業のリフォーム業の傍らで、毎月毎月、口座にお金が
振り込まれている状態なんです。

こんなこというと、嘘だろと思うかもしれませんが、もう一度いいますが、
私の実績、矢矧氏の実績、そして全くの素人の実績をみて判断して頂ければと思います。別に無理に手にしてくれとは1ミリたりとも思っていませんし、
それだけの価値のある秘密ですので、
理解して頂ける方にだけ手にしてもらいたいと思っています。

この137分間の秘密を見れば、あなたができない理由、稼げない理由を
見つけることができなくなることは間違いありません。

私、伊勢、矢矧氏は、逃げも隠れもいたしませんし、それだけ価値のある秘密なので…

現在、読み書きが苦手だったリフォーム職人の彼も、
ある秘密を知ったおかげで、高速にインプットし、スムーズにストレスなく、
アウトプットできるようになりましたが、

マーケティングについては、まだまだな部分もあります。
しかし、それでも商材づくりについては、
日本でもトップクラスの男になり、収入もうなぎ登りに増えているのです…

とにかくあなたの頭の回転、考え方に革命が起きます。あなたの本業の質、スピードが凄まじく効率がよくなっていることを実感することは当たり前なんです。


この秘密を知ると、あなたに予想以上の大きな変化が起こるでしょう。

仕事に対する姿勢、取り組み方、全てが鮮明に整理されて見えるように
なってきます。

あなたのうちなる部分で劇的に変化が起き、頭の中が整理されるようになります。
あなたの大切な人もやきもちを焼いてしまうくらい、
あなたが「できるビジネスマン」に変身して、チヤホヤされることでしょう。

実直に秘密に従って、仕事に取り組んでいけば、必ずや年収が上がるはずです。
なぜなら、あなたの職場の人たち、あるいは、ライバル達はこの秘密を
全く知りません。

まあ当然といえば当然なんですが、矢矧氏がコンサル料で2000万円を支払わなければ、絶対に教えてもらえなかった秘密なんですから。

日本の売り上げの上から数えてトップの大企業ばかり狙って、
実績をバシバシ出されてこられた秘密なので、あなたの年収がアップしてしまう、仕事が早くなってしまうことは極当たり前のことだと思いませんか。


私の会員さんは情報商材を作りたい方が多いのですが、
メールで私のところにグチがたくさん届きます。

「伊勢さん、売れるジャンルは分かっても、自分にノウハウがなかったり、
ノウハウのある知り合いを見つけられなかったりで商材がつくれないんです・・・」

「伊勢さん、私は毎日、限界まで気力と体力を使って、仕事をしています。 なので、自分で、一から調べるには、あまりにも時間も体力もなくてできないんです。」

これが商材を作れない人の9割の言い分です。

「伊勢さん、私は、情報商材には、興味がないんだよ。
本業でどうにか、スキルアップをはかりたいんだ。」

なるほど。少しだけ聞いてください。
さきほどから何度も何度も情報商材、情報商材と、
耳ざわりに聞こえるくらいお伝えしてしまっているのですが、
情報商材をあなたの手で作り上げる作業は、ページも100ページほどになりますし、
とにかく情報をまとめてアウトプットする技術が最上級のレベルです。

天才の秘密を知ることで、情報を素早く吸収し、
スムーズに情報をまとめて書き出すことができるようになるんです。

すなわち、
業種とか、一切関係ない、人間の根本的な本質の秘密なんです。

あなたの本業にも明らかな変化が起きることは当然のことなんです。
あなたがDVD通り、そのままマネをするだけで…

本当にあなたは、なんの努力もなしに、20分で1冊の本を読み切り、
13時間でひとつの商材を完成させることができるのです。

金槌しか、たたいたことの無かった職人さんでも、ぎこちない手つきでキーボードをたたきながらできたのです。あなたにできないワケがありません。

このDVDはドキュメントです。まったく知識の無かった職人さんがいかに、
速読と速記を身につけたのかをすべて公開しています。

つまりこのDVDを見終わったときには、あなたも職人さんが経験した奇跡を体験し、すでに天才の頭脳を手に入れてしまっているのです。


本屋さんのビジネスコーナーにいくと、
ほら、マーケティングだ、コピーライティングだ、アフィリエイトだ、独自USPだ、
思考力だ、直感力だ…と、騒がれていると思いますが、

結局、あれもこれも大事で、あなたの脳みそが
どれを選択していいのか、わからないフリーズ状態になってしまっているんです。

でも、あなたはすごく幸運な人です。
天才の秘密は、その悩みを根こそぎ解決してくれるのです。

あなたの脳みそに革命がおきることで、
今、あなたが最も望むものの為には、何をどのようにすれば一番よいのか、
しっかりとあなた自身でゴールまでの道のりを作りあげることができるようになります。

このゴールまでの道のりを作り上げることが普通の人はできないんです。
だから、なかなか自分が満足のいく結果が得られないのですが…

PCなんかで、ついついネットサーフィンで時間をつぶすこともあると思いますが、
これからは全くなくなります。

もうこの文章を読んで下さっている向上心のあるあなたには、
ライバルより一歩先のステージに立っても良いレベルにきていると思っています。

でも、あなたが今の現状に満足であれば、今の現状が凄く楽しいのであればOKです。
何もあーだ、こーだ、私が言うつもりも毛頭ありません。
人間は、現状維持が楽なので、それを維持してしまう側面を誰しもが持っています。

ただ…

怪物と凡人の違いは、たった1つの秘密に隠されていたんです。
これを得ることができれば、今まで次元が違うと距離を感じていた有名人も
さほど距離を感じなくなるのは当然のことです。


ちょっとまとめてみます…

この秘密を知ることで、知識ゼロからプロフェッショナルなみの
「本」を量産することができるのです。

つまり、小学生でも、どんなジャンルでも情報商材を作れるようになるということです。

これは、あなたの情報処理の能力が上がり、本業に大きな変化をもたらす
と言えます。

年収アップにすぐに直結する情報商材さえ簡単につくることができれば、
本当に情報ビジネスは楽しくて、実りの多いものになります。




詳しくはこちら


posted by レオナ at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。