2010年04月05日

エゴスキュー腰痛解消プログラム

口コミ感想レビュー



詳しくはこちら



医療関連商品につきまして、その病気(症状)が「完治する」「克服できる」といった表現が
多く見受けられますが、病気には様々な症状・病状があり、効果には個人差がございます。
我々はこのサイトに訪れた方に誤解を与えるような「誇大表現」は排除し
医療広告ガイドラインに則り、真実を述べるよう配慮しています。




「いろいろな治療法を試しても腰の痛みは解消しない・・・」
「その場しのぎの治療はもういい、根本的に痛みを解消し二度と痛みがなくなる治療法はないのだろうか・・・」

もちろん、普通に考れば、すぐに腰痛を解消することは出来ません。
しかし私たちの「ある方法」」を理解して、試された方たちは、

「こんなに簡単に治るなんて・・・」
「もっと早く知りたかった!今まではいったいなんだったの?」
と口を揃えて言います。

患者さんたちは、痛みが過去のものになっています。


あなたが、少しでも「腰痛を治して痛みと不安がない生活を送りたい」とお考えなら、
今はまだ、半信半疑かもしれませんが、2,3分この手紙を読み進めてください。

あなたの生活から『誰もわかってくれない』辛い痛みがなくなる、きっかけの日になるでしょう・・・


まずは、「ある方法」を実践し腰の辛い痛みを克服した方たちの声をご覧下さい。





ある日あれほど辛かった腰痛も治っていることに気づきました

松本秀次様:40代(岐阜県)

もう治らない、一生この状態かな?」と、半ば諦めていた肩こりと腰痛が、エゴスキューで、劇的に改善されました! 

2006年5月に強烈なギックリ腰をやり、それ以後はひどい腰痛に悩まされていました。カイロプラクティックにも通ったものの、その時のみ楽になるだけで、すぐに戻ってしまうことの繰り返し。

そんな中、昨年10月、あるメルマガの中に「エゴスキュー」の文字を見つけました。「あれ? どこかで聞いたことがある……」と雑誌の束をひっ繰り返してみたところ、エゴスキューの記事が載っている『ターザン』を発見! すぐにインターネットで検索し、名古屋でエゴスキュー体験会があることを知り、早速参加することに。

体験会では、2時間簡単な10種類程のエクササイズを実行しただけでしたが、慢性の肩こりが、一瞬腕が無くなった?と感じられるほど、ウソのようになくなり、その早い効果にびっくりしました。
その後も自宅でメニューを続けたところ、腰自体が強くなってきた感じがありました。そして慣れっこになり気にしてもいなかった全身のコリまで解消され、ある日あれほど辛かった腰痛も治っていることに気づきました。

エゴスキューを受けて、まず驚いたのは、子供からお年寄りまで、体力に関係なく実施できる、こんな簡単なエクササイズにも拘らず、なぜこんなにすぐに、劇的に効果があらわれるのか?ということです。長年の痛みを解消できずに苦しんでいた1人として このメソッドは驚愕とともに感動ものです!
歯科医師もオススメのエゴスキュー、
是非あなたのライフスタイルに取り入れてください!

にのみや歯科クリニック院長  二宮友綱様(37歳)
神奈川県川崎市川崎区浅田2-1-11-101


腰痛』とは、長年の友達で、大学時代からの付き合いでした。陸上競技中に空中で体を捻ったまま落下し、 腰を痛打、脊椎分離症と腰椎にヒビが入ってしまったのです。

仕事上、日々の無理な姿勢や、診療による過度なストレスによる筋肉の緊張に伴う血流の悪さが、 さらに腰痛を酷くさせ、 痛みとの戦いの毎日。 どこのマッサージ師・鍼灸師・整体師が異口同音に「君の腰は相当悪いね」と言われた程です。

これはもうずっと付き合うしかないのだと、一生痛みとのお付き合いだと思っていたのですが、雅代さんに教えられエゴスキュー1日講座を受講し、ノウハウを教えて頂くと、約1ヶ月で痛みが気にならなくなりました。

これだけでも、最高に痛かった時の事を思えば、相当楽な生活でした。

そして、遂にサンディエゴ本社での個人セラピーを体験。なんと、わずか1時間の間に体全てのバランスが整ったようで、身体の重みや痛みをまるで感じなくなり、完全に痛みと縁を切ることが出来たのです。

長年お付き合いして、痛いのが当たり前になっていた腰。痛みから解放されてみると、なんとも身体の軽い事!仕事もはかどり、行動力も増し、雅代語録『元気になるといいこと起きる!』を身を持って体験しています!!

【筋肉の再教育】のエゴスキュー。初めは眠っている(退化している)筋肉を起こす(動かす)のが辛かったのですが、「エゴスキューに根性は要らない!」と教えて頂いていたので、少しずつできるところから始めました。
しかしそれもたったの1週間で慣れ、エゴスキューのEサイズの写真のモデルさんのように、カッコよく出来るようになって来ました。
1番重要な事は、エゴスキューにも痛みにも、感謝の気持ちを込めながら、毎日継続する事だと実感しました。

誰にでも簡単で確実に改善できるエゴスキューは私の守護神です。当院でもエゴスキューを取り入れ顎関節症や口腔乾燥などの方に用いてます。まだまだいろんな症例に使用できるのでとても楽しみです!

歯科医師もオススメのエゴスキュー、是非あなたのライフスタイルに取り入れてください!
この方たちは、何をしても根本的に腰痛が解消しなかったお二人です。
しかし今では、痛みもなく毎日を快適に過ごされています。



詳しくはこちら



いったい何が変わったのでしょうか?

「ほんとにこんなのやって治るのかな」
「今の痛みがなんとかなれば・・・でもホントは根本的に治したいんだけど・・・」
二人とも口を揃えたように話していたのを昨日のように思い出します。

この方たちはいったい何を知ったのか?

このホームページを読み進めてください。


多くの腰痛、ヘルニアで苦しむ方の悩みを解消してきた方法を初公開していきます・・・













メジャーリーガーやNFL(アメリカンフットボール)を始め多くのプロのアスリートや、数多くの慢性的な痛みに悩む患者を治してきたエゴスキューが日本に紹介されると多くのメディアに取り上げられました。






※KKロングセラーズ刊「痛み解消メソッド 驚異のエゴスキュー」より
正しい知識さえ知ってしまえば・・・

実は、腰痛を解消することなんて、とても簡単です。
実は、痛みの根本を解消すれば体全体が健康になります。


はじめまして。エゴスキュージャパン代表の越山雅代です。

『エゴスキュー?』聞きなれない言葉ですよね。

エゴスキューとは、世界のアスリート・有名・著名人に認められた、知る人ぞ知る痛み解消方法です





札幌生れ。上智大卒。シカゴ在住30年。
大学卒業後、スーツケース1個でアメリカに渡り若くして夢を達成。
若い女手一つで三浪の弟をハーバード大学の大学院まで卒業させる。
アメリカ最大の銀行から、「最優秀輸出業社」としても選ばれ「シカゴで最も傑出した女性100人」に選ばれた唯一の日本人女性。エゴスキュージャパンオーナー。

全米に渡る日本語新聞に連載のコラムが爆発的人気となりその他様々は彼女のコラム・エッセイなどは、読むだけで元気が出るというので有名。彼女のアドバイスやメンタリングを受け人生が180度好転したという人多数。「日本を元気にする運動」の創始者。



日本人の心身の健康を願い、精力的に日本全国で啓蒙・教育活動を行っている。健康情報をより多くの人達に伝えるために「220ボルト・シスターズ」を結成。

栄養・ハーブ・自然の療法などの教育やトレーニング、彼女の講演は最新の情報が一杯で為になり、とにかく分かりやすく楽しくエネルギー一杯で、「元気になれる」と大好評。革命的運動療法として世界で確立されているエゴスキューで越山自身も救われ人生が変わった。そのエゴスキューで痛みで苦しむ人を助けようと、エゴスキューの日本普及に全精力を注いでいる。
例えば、ゴルフの帝王、ジャック・ニクラウス氏。
氏がエゴスキューとの出会いを綴った文をご紹介しましょう。
彼のエゴスキューに対する熱い思いと信頼が伝わると思います。

一字一句逃さず目を通してください。




1988年末に、ピート・エゴスキュー氏に出会うまで、 腰の椎間板の悪化による痛みのため、
私は世界中の一流といわれる医者や治療家をかけずり回りました。

多くの医者には、手術をしなければ、再び見事なゴルフをすることはできないだろうと言われました。

しかし、私は手術はほかのすべての方法を当ってみての、最後の手段と考えていました。
毎日の激しい腰痛はゴルフだけではなく、安眠さえ妨げはじめ、精神的にも肉体的にもギリギリの状態になっていきました。そんなときにピー ト・エゴスキュー氏を紹介されたのです。

彼の理論や方法は、表面的な痛みをとる対症療法とは大きく異なり、
初めてピート氏に出会ったその日から即、心と体が大きな違いを体験しました。

そして、指導どおりのことを毎日続けたら、私の痛みがどんどん消えていったばかりではなく、
心身ともにとても好調になったのです。 私は今までの人生で、エゴスキュー・メソッドほど、痛み、歪み、不調を解消する効果抜群の凄い方法に出合ったことはありません。

このおかげで私の人生は完全に100%好転してしまったのですから。

今でも、私はピート氏から教えられた動きを毎日平均1時間半ぐらい行います。
それも、1988年から、1日たりとも欠かしたことはありません。
ピート氏の方法では、薬、施術、手術なしで素晴らしい結果を得ることができます。そこには1つの手抜きも近道もありません。

必要なのは自分で自分の健康を作るという、決心と実践の継続です。

今の私の体調は、過去何十年間よりも良好です。
単に痛みが消えたというだけではなく、私は若返っているのです。

体にいろいろな問題が起きはじめると、私たちは歳のせいにします。
「しかし、本当の原因は私たちが 体を動かさなくなっているからだ」とのピート氏の言葉に、
今では私もまったく同感です。

彼は、超優秀な能力を駆使して研究を続け、解剖学的、生理学的、生体 学的な原則に基づいた、非常に効果的な療法を編み出しました。

私はこの 「自分で自分の健康を作る」画期的な方法が多くの人たちの人生をも好転することを願ってやみません。

私の人生がそうであったように。

                                                     ジャック・ニクラウス


(KKロングセラーズ刊「痛み解消メソッド 驚異のエゴスキュー」より)

ジャック・ニクラウス(Jack Nicklaus)


マスターズ・トーナメント :6勝(1963年、1965年&1966年、1972年、1975年、1986年)
 [大会歴代1位。1986年は最年長優勝]
全米オープン :4勝(1962年、1967年、1972年、1980年)
 [大会歴代1位タイ。1980年に青木と優勝争いを展開]
全英オープン :3勝(1966年、1970年、1978年)
全米プロゴルフ選手権 :5勝(1963年、1971年、1973年、1975年、1980年)
 [大会歴代1位タイ]

PGA優勝回数 73回 / 優勝回数 113回

男子ゴルフメジャー大会優勝記録 順位 優勝回数 選手名 マスターズ 全米
オープン 全英
オープン 全米
プロゴルフ
1位 18勝 ジャック・ニクラウス 6 4 3 5
2位 14勝 *タイガー・ウッズ 4 3 3 4
3位 11勝 ウォルター・ヘーゲン # 2 4 5
4位 9勝 ベン・ホーガン 2 4 1 2



ジャック・ニクラスは、あのタイガーウッズが唯一超えられない優勝回数を打ち立てている伝説のゴルファーでゴルフ界の帝王と言われる人物です。現在もシニアツアーで活躍中です。

お金も名誉もあるジャック・ニクラウス氏が世界の一流と言われる医者や治療家を駆けずり回って、
最後に彼を救ったのが、これからご紹介するエゴスキューでした・・・



私は、今では信じられないぐらい元気ですが、
子供の頃からひ弱で典型的な低血圧・貧血症を抱えたガリガリの青白い人間でした。
一時は173センチの身長で、たったの39キロという信じられないような細さでした。

200以上のアレルギー、20年以上の偏頭痛、貧血、低血圧、
虚弱体質、慢性疲労、疲れやすい、吐き気を伴う重度の肩こり、むくみ、
痺れ、冷え性、慢性鼻炎、胃下垂、胃酸過多、胃潰瘍、胆のう、肝臓の問題、アトピー、
子宮内膜症、子宮筋腫、生理痛症候群、腰痛、椎間板ヘルニア、右ひざじん帯損傷で四回入院二回手術、
入院回数は10回ぐらい・・・



私が根本から健康になれたのは、
エゴスキューとの出会いのおかげです。

アメリカの大統領をはじめ、数多くの世界的なリーダーや成功者たちを
コーチングしてきた「世界一のカリスマ」といわれるアンソニー・ロビンズの講演で
「何をやってもダメだった痛みがエゴスキューで消えた」というのを聞いて、私も体験したのがきっかけでした・・・





なぜ、多くの人が痛みを解消することが出来ないのか?




それは、ただ痛いところを何とかしようとしていたからです。
痛みだけを止めても体はよくなりません。


では、この方法で、なぜ根本的に痛みを解消することができたのか?


それは、体全体のバランスを「筋肉」の視点で矯正したからです。

人間の体は、骨格や筋肉など全てがつながっていて、一体となって機能しています。
そのため、何か傷みや問題がある場合に、その一箇所だけを治そうとしても不十分です。

ほとんどの人の問題は、体全体のねじれや歪みが原因であるため、まずこうした根本の歪みをとり、筋肉を再教育し、体全体をバランスよく使えるようにしなければなりません。

それが一番の近道で正しい方法なのです。



一時的に痛みをとるだけなら、他の方法でも間違いではありません。



しかし、痛みの根本である歪みを治さなくては、体は本来の姿勢を失い、筋肉と骨格の関係がアンバランスになっていきます。

整体やカイロプラクティックも体の歪みを矯正するという考えですが、
骨格や間接にアプローチするという点において、エゴスキューとは全く異なります。
全身を支えているのは、骨でなく筋肉なのです。
骨格や間接で体のズレ、歪みを矯正しようとしても根本的な解決にはなりません。

マッサージやストレッチ、民間療法などは、言うまでもありません。
治しているつもりが、実は悪化させている場合も少なくありません。



書店で販売されている「腰痛解決」の本、健康雑誌での特集、
現れては、消えるテレビの「腰痛解消」の特集。



そのほとんどは効果に疑問を覚えます。
健康を扱ったテレビや雑誌の新しいものをとりあげなくてはならないメディアの特性が少なからずともそのような事態を引き金になっているのかも知れません。
もしあなたが、「このままでも、なんとかなるだろう、また今度かな」と考えているのであれば、いつか、根本的に痛みを解消したいと思ったときに、
このサイトの存在を思い出してくれたらと思います。



しかし、これを期に「根本的に痛みを解消し健康になりたい」と少しでも思われているのであれば、是非最後までお付き合いください。



この方法は、世界で認められたお墨付きの方法です。



エゴスキューは、40年以上の歳月をかけて、人体の構造をありとあらゆる角度から徹底分析し、研究し尽くされた末に編み出された、解剖医学的、生理学的、生体力学的な原則に基づいたものです。

医療現場での適用や実証実験などを経てエゴスキューメソッドは誕生しました。



詳しくはこちら



エゴスキューとは、 簡単なエクササイズで筋肉を再教育する運動療法です。
筋肉が本来の機能を取り戻すことによって、
骨や関節の位置を元に戻し、 体全体の歪みを取りることによって痛みを解消します。


文章にするととても簡単なようですが、
これを実際に行うとすれば大変です。

しかし、
エゴスキューは誰でも、どこでもできる簡単な体操で、筋肉を本来の機能に戻すことができるのです。



もう、朝起きたときに、腰に激痛がはしり、痛くてすぐに起き上がれなくなることもなければ、体を起こすときは、体を横にして、手を突きながらおきるという不便なこともなくなるでしょう。

床のものを拾う時、腰が痛くて、
ヒザを曲げてしか拾えないということもなくなるでしょう。

もう、腰を曲げることを怖がらなくてもいいのです。

仕事でずっと椅子に座ってても痛みに顔をしかめることもなくなります。



整体や針灸、カイロプラクティックやマッサージなど、
あらゆることを試してきて最後にたどり着くのがエゴスキューなのです。私もその1人でした。





東京で世界一の整体師を目指すという日比先生も、エゴスキューの効果に驚かれ、
自らサンティエゴにあるエゴスキュー本部に研修に行き、セラピストの資格を取られた一人です。

エゴスキューに高い期待をされて、エゴスキューの日本普及に力を貸していただいています。



「どれだけ矯正しても動くことのなかった腰椎が、正しい位置に!」

日比整体TOKYO 院長 日比良王主様(34歳)
東京都墨田区錦糸2-5-10

私は都内で整体院を営んでおります。
昔から日本一、世界一の整体師を目指して仕事をしてきております。

当然のことながら、自分が患者さんのお手本となるような健康的な身体で、健康的な生活を送るように心がけてきました。

ですから、自分自身を実験台にしてありとあらゆる健康法を試し、常に新しいことを模索していました。自分の事だけを考えれば、かなりストイックにあれこれやれるのですが、患者さんや周りの人たちに同じ事をしてもらおうと思っても、なかなか続かなかったりして健康管理の難しさから逃れることは今まで一度としてありませんでした。

そんな中、あるきっかけでエゴスキューの存在を知りました。
「自分で自分の身体を矯正することができる」などの説明に半信半疑でサンディエゴ研修を受けたのですが、そこでは驚くべき光景を目の当たりにしたのです。

それは、健常者でもなかなかうまく出来ないパッチと呼ばれるEサイズを、
参加者の誰よりも上手にこなす70歳ぐらいの男性がいました。

聞くところによれば、その男性は以前パーキンソン病を患っていて、歩行もやっとのことだったそうなのです。パーキンソン病の方を治療、施術、リハビリをされた方ならば、このことがどれだけすごい事なのか直ぐにご理解いただけるかと思います。

また、帰国後にも当院へ通われる方たちにエゴスキュー体験をしていただいておりまして、その都度エゴスキューの効果に驚かされているのですが、中でも特にびっくりしたことは、3年間も通院してこられているAさんという30代女性の方のことです。

彼女は当初、腰椎ヘルニアを患っており、腰がくの字に曲がり真っ直ぐに立つことが出来ず、うつ伏せに寝た時には、腰椎(腰の背骨)が骨盤よりも盛り上がっている状態でした。

Aさんは立ち仕事という影響もあり、施術後には痛みが軽減されるものの、また直ぐに痛みが起こってしまうというサイクルからなかなか抜け出すことが出来ずにいました。

原因は、後ろに曲がってしまった腰椎のせいだということを彼女自身もよく分かっていたようです。

そんな彼女に、痛みを軽減させるEサイズのコピーしたものを4種類渡しました。
この時、こちらも立て込んでいましたので、詳しく説明することができませんでしたが、
「これぐらいのことだったら自分にも出来そう」と言って、そのコピーしたものを持って行きました。

3日後、彼女は再び当院を訪れました。

「こないだの、あれ、全部じゃないけど楽なやつだけやってるよ」と話してくれたのですが、驚くことに、今までどれだけ矯正してもほとんど動くことのなかった腰椎が、この日はお腹の方にきちんと反っているじゃありませんか。

しかも施術する前から。

当然、痛みも全く感じないとの事なんですが、これには本当に驚きました。本人も適当にやっていただけなので、こんなにも良くなっていることを分かっていなかったみたいで、腰をかばう癖がとても不自然でした。

こういった事例から、非常に高い期待を感じさせてくれるこのエゴスキューを、これから日本全国に普及して行きたいと思っています。





村上先生は、
柔道整複師、針灸、按摩、指圧、マッサージ師の資格を持ち、
大阪で整骨院を開いておられます。村上先生は、長年の治療の末に自分自身の体に歪みが生じ、
体のあちこちに痛みが生じてきたそうです。先生のその痛みを救ったのがエゴスキューでした。



「あなたも早く痛みから解放されましょう。」

四つ葉のクローバー整骨院 院長 村上 昭二(46歳)
大阪府大阪市中央区日本橋2-13-13

私は柔道整復師、鍼灸・あん摩・指圧・マッサージ師の資格を持ち整骨院を営んでいる者です。

日頃から多くの患者様の治療に携わり、人々の持つ痛みと格闘しているのですが、様々な治療法にはいつもアンテナを伸ばしていました。

ハッキリとは覚えていないのですが、インターネットで痛みに関する項目を検索していて「PAIN FREE」という言葉に惹かれてあるホームページにたどり着きました、そこに「エゴスキュー」という聞き慣れないものがあり何となく内容を見ていると、どうやら治療法ではありますが、今までの概念とは違い人に頼らず自分で自分を治すというものでした。

私も長年治療に携わり、自分自身の身体に歪みが生じ、身体のあちこちに痛みを感じるようになっていたのですが、自分を治療すると言う事がなかなか出来ずに、適当にごまかしていたのが実情でした。

早速自分でその方法を試してみたくなり、即実行で個人セラピーを受ける事にしました。
セラピールームを訪れるとセラピストの方により問診や姿勢の写真撮影が行われ、細かく姿勢の分析が行われ、それがコンピューターに入力されました。暫くすると私の体の歪みに対してオリジナルのエクササイズメニューの完成です。

それから、エゴスキュー独特のエクササイズの細かい指導を受けて、後は自分で毎日継続して実施する事を告げられて帰宅。私の場合、即効で感じたのは肩や首に感じていた重だるさが、帰り道にはほとんど消えていると同時に、歩く時にすごく足が前に出やすく感じて、いつもより歩幅が大きくなっていました。

自分で「これが正しい歩き方だな」なんてつぶやきながら帰ったのを覚えています。

それほどハードなエクササイズではないので、楽に続ける事が出来ました。

ただ、日頃使っていない筋肉を再教育するというものなので、動かしているつもりでも動かせていない筋肉があるのが実感できました。

それから毎日エクササイズを実施していると、なるほど身体のあちこちに感じていた痛みが徐々に消えていて、朝の目覚めがスッキリと起きられる様になり、自分の身体が爽快に変化し感情まで明るくなっていく様に感じました。

結果1ヵ月後にはかなり姿勢が改善され、写真比較でもハッキリと見ることが出来ました。
まさに『ペインフリー』(痛みからの解放)です。

よくよく考えてみると現代人の生活環境はあまりにも便利になりすぎて、
日常で使う筋肉が偏り、全身の筋肉を満遍なく使うと言う事が出来なくなってしまい痛みの原因を作っているのです。かといって従来のトレーニングやエクササイズでは逆に身体に無理がかかり故障を起こす人が多く、新たな痛みを作ってしまう。



エゴスキューのエクササイズは600種類以上もあり、
本当に長い年月をかけて緻密に計算されているもので、
使われずに眠ってしまっている身体の深層筋を狙い通りに目覚めさせてくれます。

病院のベッドで寝ていて、ハードなトレーニングができない患者様でもできるような、やさしいエクササイズなのです。

また、身体の不自由な方ばかりでなく、強靭なアスリートでもこのエクササイズを使い、身体のバランスを整える事をすれば、身体機能がアップして成績が上がる、記録が伸びると言う事も起こるのです。これが「寝たきりのお年寄り」から「プロのスポーツ選手」まで、幅広くこのエクササイズが受け入れられる理由です。


私は、人の治療をする立場ではありますが、
生活習慣の悪さから来る痛みは、どんな治療をしても持続性を持たせるのは困難なものです。
外から加える治療と内から治すエゴスキューを組み合わせると素晴らしい成果が上げられる事を確信して、現在セラピストになり、更にスキルアップするために学ばせていただいております。


先日、アメリカのサンディエゴにあるエゴスキュー本部を訪問してセミナーを受けてまいりました。
その際には、創始者のピート・エゴスキュー氏に直接お会いする機会を得て、いろいろとお話を伺う事が出来ましたが、本当に素晴らしい理念をもたれており、全てを超越した愛を感じる事ができました。
ますます、この方法に惚れ込み、多くの人にこれをお伝えしていく事を自分の使命として行きたいと考えております。

皆様もこの素晴らしい方法を体験されることを強くお薦め致します。
痛みが無くなると、人生にもあらゆる変化が起きてくるみたいで、全てが、明るく前向きに考えられるようになり、ものごとがうまく行くようになったみたいです。

自分の痛みには自分が責任を持って対処する事が大切。
自分の事を大切に出来ない人は、自分自身もまた周りの人も幸せにする事なんて出来ませんよね。

あなたも早く痛みから解放されましょう。




現在、世界中、多くの方が、この方法で短期間に痛みを解消しています。
子供から、ご年配の方まで、短い期間でしんどい思いをせずに痛みを解消できるのです。

どこでもできます。広いスペースもいりません。
畳一枚分あれば十分でしょう。

なにか道具がいるわけでもありません。
使うのはあなたの体だけです。



 お金をかけずに短期間で痛みを解消できる実践的プログラムとは?


「本当に自分でやっても、解消できるのだろうか?」



やはり、不安があることでしょう、


しかし、今回お伝えする方法は・・・
多くの方々の痛みを解消できる、
医療現場や実証実験などを経た実践的な方法です。


事実、エゴスキューで腰痛だけでなく顎関節症やO脚、X脚、ヘルニアなどが治ったという結果がでているのですから。

あなたが腰痛を解消するために必要なもの、
それは、ホンのちょっとした勇気と行動力だけなのです。


私たちがご紹介するプログラムは、900もあるエゴスキューのエクササイズから腰痛を解消するために選りすぐった14のエクササイズ(簡単な体操)です。

そのエクササイズを、DVDを見ながらするだけです。
ショートバージョンだと30分程度です。

たったこれだけです。

難しくもなく、辛くもなく、お金も、時間もかかるものではありません。

このままずっと治らないのでは・・・
痛みが今以上に酷くなってしまうのでは・・・という不安もなくなることでしょう。

朝、顔を洗うとき、片手を洗面台の上に手をつきながらでないと洗えない、片手しか使えない・・・。そのような体験をすることもなくなるでしょう。

子供を抱っこすると腰が辛くて仕方がないということもなくなります。思う存分抱っこできるようになります。







私は、「エゴスキューに出会わなければ、私は今頃車椅子だったろうな。
本当にありがたい」と感謝の気持ちでいっぱいです。

しかし、日本人の多くが慢性的な痛み、体の不調で悩んでいます。

整体や針灸、カイロプラクティックやマッサージなど、あらゆることを試してきた方。
何十年間痛みに悩まされ、治療に何百万とかけて、それでも治らなかった方。
手術しても、痛みが再発し途方にくれていた方。

でも、安心してください。

私を含め、多くの人がエゴスキューのおかげで痛みから解放されて、
いきいきと人生を楽しんでいます。



詳しくはこちら




私は本気でエゴスキューは日本を救うと信じています。
私はこのエゴスキューを日本で広めることが自分の使命のように感じています。

それが、このホームページを立ち上げた理由です。



「エゴスキューに出会えてホントに良かった」

「エゴスキューに出会えて痛みのない生活を取り戻せた」

私が一番嬉しいのが、上のような喜びの声を聞くときです。



もっと早くエゴスキューに出会っていれば、あんなに苦しまずにすんだのに・・・」という方もたくさんいます。
そのエゴスキューにこうして出会えたあなたはとても幸運だと思います。









この腰痛解決プログラムを始めた人に、よくこんな質問をされます。

「え…?ほんとに、こんな簡単なエクササイズでいいのですか?」

この質問はとても大切な事なので、よく覚えておいてください。

繰り返しになりますが、私たちがご紹介するプログラムは、
900もあるエゴスキューのエクササイズから腰痛を解消するために選りすぐった
14のエクササイズ(簡単な体操)です。

900ものエクササイズを腰痛解消のために厳選し最も効果がある組み合わせが、
「腰痛解消プログラム」なのです。

一見、とてもシンプルなプログラムですが
実はとても複雑な組み合わせの末にたどりついた究極のプログラムなのです。

ありふれたストレッチではないことは実践された効果で実感されると思います。

今や、たくさんの腰痛改善の方法があり、
様々な方法がテレビや雑誌、インターネットで紹介されています。

しかし、なぜ、思うように「痛み」を解消できない人がこんなにも多いのでしょうか?

何度も言うようですが、体の仕組みを理解して、正しい方法で治療していないからなのです。



エゴスキューは、解剖医学的、生理学的、生体力学的な原則に基づき、
40年以上の歳月をかけて、人体の構造をありとあらゆる角度から徹底分析し、
研究し尽くされた末に編み出されたものです。



腰痛の痛みから解放されたいと思われるなら、
この方法を、この機会に試してみてください。

一日30分弱のプログラムです。
始めはDVDを見ながら、素直にその通りに実践してください。

2日、3日と経過するにつれ、だんだん慣れ、テレビを見ながら出る様になるでしょう。

現在、あなたを悩ます「腰痛」を解消し
痛みや不安がない理想的な生活を取り戻してください。
具体的にマニュアルの内容をご紹介しましょう。
















エゴスキューを始めるとただ痛みをとるだけでなく、あなたの身体にたくさんの変化が現れます。

この章では、エゴスキューを行うと、なぜ身体に様々なプラスの変化が現れるのか詳しくお伝えします。 この解説を聞くことでよりいっそうエゴスキューに対して理解が深まるでしょう。

そして、なぜエゴスキューが革命的だと言われるのか、なぜ世界レベルの一流のアスリートに認められているのかお分かりになると思います。

なぜ現役の国家資格を持つ整体師が本業を投げ打ってまで、エゴスキューに打ち込むのか?
その理由とは・・・エゴスキューは、整体師、鍼灸師、マッサージ師、カイロプラクティックと腰痛解消を専門とする先生に絶大な支持を集めています。なぜ、専門家と呼ばれる彼らがエゴスキューを支持するのか?腰痛解消のプロがどうエゴスキューを見ているかを知り、エゴスキューの凄さを実感することでしょう。

ヘルニアで腰が『くの字』に曲がって立つことができなかった女性が、三日後には痛みが取れ、これまでどんなことをしても動くことがなかった腰椎が、お腹のほうに反るようになった理由とは・・・ うつ伏せになったときには、腰椎が骨盤よりも盛り上がっていた彼女がたった三日で劇的に変化したその理由を知れば、あなたもこのエゴスキューの素晴らしさを知ることになるでしょう。

12年間、交通事故の後遺症に悩まされ「この身体で生きているのが不思議」と言われた女性がたった一回のプログラムで12年間悩まされてきた腰痛もしびれもなくなったその理由とは・・・
12年間熟睡できる夜は数えるほどしかなく、カイロ、気功、ハリ、マッサージ、お灸を受け続けても治らなかった痛みがたった一回のプログラムで改善。もしかしたら、あなたはこの事例をやらせでは?と思うかも知れません・・・。そう思えるほど劇的な効果を目の当りにした時、あなたの価値観がガラガラと音を立てて崩れさるでしょう。

     

“腰痛解消プログラム”を実践すると起こる副産物の一部をご紹介します。




詳しくはこちら


posted by レオナ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。